歴史ある情緒豊かな街を満喫!金沢で外せないスポットは

北陸新幹線の開通でますます活気あふれる金沢の街

日本各地を旅行している通の人々の間で評価が高い金沢は、短い休みを使って旅行するにはもってこいの場所です。北陸新幹線の開通により、関東からのアクセスも良くなり、ますます注目されています。外国人観光客にも徐々にその魅力は浸透してきており、今やその活気は京都にも引けを取らないほどです。兼六園や金沢21世紀美術館など金沢で必ず立ち寄る定番の観光地はありますが、その他にも外せない魅力的なスポットがたくさんあります。

金沢と言えば九谷焼ですが

金沢の名産品でお土産としても人気の九谷焼ですが、実はいくつかの窯元では絵付けを行っています。伝統を感じつつカラフルでおしゃれな自分だけの器やカップを、絵付けで作ることができます。絵付けをした当日には受け取れませんが、焼いた後に郵送してもらえますので、自分だけのスペシャルな九谷焼が欲しい方にはおすすめです。絵付けを行っている窯元を調べて、ぜひ体験してみてください。

新鮮な海鮮を味わうなら近江町市場は外せない

歴史ある街を十分堪能したら、腹ごしらえに近江町市場へ行ってみましょう。金沢で味わうべき海鮮は高級魚のどぐろです。本来の名前はアカムツですが、その喉が黒いことから金沢ではのどぐろの名で親しまれています。寿司にしても良し、ひつまぶしやしゃぶしゃぶでもおいしく、金沢で味わうべき一品です。市場内には飲食店の他、新鮮な魚介類や乾物なども売られていて、市場の活気を肌で感じるのもおすすめです。金沢に来たら近江町市場は外せないスポットだと覚えておきましょう。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です